青の洞窟

ダイビング前に用意するものをチェックしよう!

aonodoukutu
ダイビング時の注意
トラブル対処法
器材(軽器材)
器材(重器材)

トップページ  > 青の洞窟について

青の洞窟について

青の洞窟って何?

青の洞窟なんて始めて耳にするのではないでしょうか?
青の洞窟は、話題の絶景名所のとして言われている青の洞窟。ダイビングに興味のある方はもちろん知っていると思います。 沖縄のダイビングポイントとして有名なのが恩納村真栄田岬にある青の洞窟です。水中洞窟ですが、ドーム天井になっているため水面をスノーケリングしながら中に入ることができます。
他にも石垣島でのファンダイビングはオススメですよ。

青の洞窟と呼ばれている理由は、洞窟の入り口から日光が差し込み、透明度の高い海水をつきぬけて海底で反射して光が暗い洞窟内の海水面から抜け、それが海底からライトアップされたような効果となり、入り口付近の海水を青い光で満たす仕組みになっているからなのです。
いろいろな要素が重なって生まれるところが神秘とも呼ばれるわけです。

洞窟を一歩出れば、そこは熱帯の海、カクレクマノミなどカラフルな魚がすぐ目の前で観察できます。沖縄の青い海と空が生んだ幻想的な青の洞窟。日差しが強くなると一層、輝きが増します。洞窟は朝、昼、夕で色が違うそうです。

この洞窟、奥行きは30メートル、地元の人にはクマヤーガマと呼ばれ、かつては台風の時など漁師さんが船の避難場所として使っていたところだそうです。

洞窟は崖の下にあるため、ショップのツアーに申し込み、案内してもらうのがベストだと思います。水中カメラ専用のカメラバッグやケーに入れてその世界の一部を納めておきたいですよね。。水の上に漂いながら、刻一刻と色が変化する水中世界を堪能しよう。

おすすめWEBサイト 5選

留袖、色留袖、訪問着、モーニング、着物、振袖など冠婚葬祭時に必要な衣装まで幅広く取り扱う専門店

着物 レンタル

北海道札幌市で高価買取NO1を目指しています!

札幌の買取ショップ

家族葬、一日葬、火葬式など、時代に合わせた必要最小限で費用をかけないシンプルなお葬式を推奨しております。

葬儀や家族葬の事ならお葬式コンシェルへ

綺麗に可愛くなれる高い技術力と安心感を提供メンズもお気軽にどうぞ

美容室 原宿

2015/3/20 更新